No.2を育成したい!!!

いろんな経営者の方とお話していると、

右腕が欲しい!

No.2が欲しい!

という声を聞きます。

確かに、組織の良し悪しはNo.2によるなんて話も来たことがありますよね。

だからこそみんなが欲しがるだと思います。

創業当時からそういうメンバーがいる、今いるメンバーから引き上げる、そういう人材を採用するなどで

No.2を配置することはあるでしょう。

No.2より大事なこと

私自身、社長の右腕として10年務めた経験があります。

その私からすると、たしかにNo.2は大事なポジションです。人選も慎重にしなければなりません。

しかし!その前にNo.2よりも大事なことがあります。

それは

会社の理念を明確にすることです。

会社が実現したいこと、ミッション・ビジョン・バリューを明確化するのが最優先事項。

会社の拠り所、しいては社員が目指すところを示すのが何よりも大事なのです。

この理念は、社長よりも上位に位置します。

社長本人も拠り所にするものなのです。

これを明確にする前にNo.2が欲しいと言っても無理なのです。

会社の理念が、戦略そのものを決める。採用も人事もです。

もしまだ会社の理念を明確にしていないのであれば、

まずは理念を決めることに時間を使いましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です